• 2016.11.04

  • アートオークション開催中

  • img_20161104_215552

    早いもので、もう11月。

    本年度のエルボスコシーズンも最終月を迎えております。

    ここ数日でどんどん紅葉が進み、深まる秋にウキウキする半面

    あと2週間ちょっとでシーズンが終わってしまうのだという

    何とも言えない寂しさと達成感の入り混じったような気持ちになります。

     

    ところで、秋といえば「芸術の秋」。

    ということで、現在エルボスコでは「現代版画アートオークション」を開催しております!

    版画というと白と黒の二色刷り版画を思い浮かべる方が多いと思いますが、

    現代版画は色々な手法があり、一見版画とは思えないような鮮やかな作品が展示されています。

     

    11/20の最終営業日まで開催されており、気に入ったものがあればオークションに参加することも可能です!

    どなたも自由にご覧頂けるようになっておりますので、ぜひ紅葉と合わせてお楽しみ下さい♪

     

    HAL

  • 2016.11.03

  • 一日だけの景色

  • dsc_2186

     

    11月に入り、色鮮やかな紅葉の季節がやってまいりました。

    エントランスやロビーなどいろんな場所で紅葉がお楽しみいただけます。

     

    写真は昨日のロビーからの写真です。

    夕方近くになると日が沈み始め、ロビーに日の光が差し込みます。

    日のあたたかな光と紅葉の赤黄色合わさり、幻想的な景色を見ることができました♪

     

    他にもその日にしかご覧いただけない景色や新しい発見があるかもしれません!

    また、次の日には別の景色がご覧いただけるかもしれません!

    写真もいいですが、実物の感動には勝りません。

    お日にちお部屋タイプによっては空室もございますので、

    是非お時間がございましたら、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

     

    皆様のご来館をお待ち申し上げております。

     

     

    ゆん

     

     

     

  • 2016.11.02

  • 冬の醍醐味

  • img_0943

     

     

    みなさん、こんにちは。

     

     

     

    今回は昨日から解禁したワカサギ釣りについて紹介したいと思います。

     

     

     

    野尻湖は、例年11/1の解禁と同時に、湖上の「ドーム船」などから、わかさぎ釣りを楽しめます。

     

     

     

    ポイントとなるのは弁天島の沖など、深目の場所になる事が多く、湖上からの景色も抜群です。

     

     

     

     

     

    そして何より釣り人を喜ばせてくれるのが、味良く、香り良く、美しくと

     

     

     

    ワカサギ釣りの醍醐味である三拍子、全てが揃っている事です。

     

     

     

    各店のつり舟は、トイレも完備されていて、船内も暖かく

     

     

     

     

    初めて行かれる方や初心者の方でも、充分にワカサギ釣りを楽しむことができます。

     

     

    貸し竿から道具、エサまでと、全てを揃えて釣り客を出迎えてくれます。

     

     

     

    是非エルボスコにお越しの際はワカサギ釣りを楽しんでみてはいかがでしょう。

     

     

     

    ヤックル

     

  • 2016.11.01

  • 11/12(土)開宴 Rue de Vinメーカーズディナー

  • dsc_0058-1 dsc_0011-3

     

    こんにちは。

    まなです。

     

    Rue de Vin 小山英明氏によるメーカーズディナーが

    12日後とせまってまいりました!

     

    長野県東御市からお招きして、普段は聞くことができない

    ワイン造りの貴重なお話をワインに合わせたコース料理とともに

    お楽しみ頂きます。

     

    一夜限りの特別なイベントをどうぞお楽しみ下さい。

     

    まだお席に若干の余裕がございます。

    ご予約はお早めに!

     

     

    とても楽しみにしているのは私、本人です(笑)

     

     

    まな

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2016.10.31

  • 寝室の紅葉

  • image1

     

     

    今日は一日いい天気でした。

     

     

    今回は寝室で撮った紅葉の写真です。

    朝太陽に照らされている紅葉がとても美しいです。

    その光を反射して寝室もすこし赤みがかった雰囲気になります。

     

     

    今 エルボスコの周辺は紅葉が鮮やかになりつつあります。

    これから更に色付いていくのが楽しみですね。

     

     

     

    キくん

     

     

     

  • 2016.10.30

  • これからの季節に!!!

  • 近です。

    エルボスコ周辺も紅葉が綺麗になってきました。

    今日はワインをご紹介します。

    フランス ラングドック地方のもっとも西側に位置する赤ワイン

    「バスティッド カベルネソーヴィニヨン」2015

    味わいは濃い色調でしっかりとしたタンニンを感じますが、その中にも果実味を感じ、時間とともに味わいが開いてきます。

    これからの寒くなる時期にはピッタリのワインです。

    エルボスコにお越しの際はぜひご賞味下さい。

    近でした。

    img_0899

     

     

     

     

     

     

  • 2016.10.29

  • ぱちぱちめらめら

  • unnamed

     

    10月も残すところ数日となりました。

    エルボスコ周辺は少しずつ赤・黄色と鮮やかに紅葉し始めました。

     

    先日より、訪れたお客様がエルボスコでほっと一息つけるよう、

    ロビーの暖炉に火を灯しました。

    暖炉の火を見ていると、暖かな空気とパチパチと木がゆっくり燃える音で落ち着きますね。

    外に出てお散歩した後に、暖炉前で読書をしながらのひととき…

    身体だけでなく心もぽかぽかと暖まります。

     

    皆様もエルボスコにお越しの際は、暖炉の前で読書でもいかがでしょうか。

     

    るみすけ

  • 2016.10.28

  • レストランの夕景

  • img_1295

    こんにちは、ISOMEです。

     

    今日は偶然、撮れた不思議な写真を紹介します。

     

    レストランの窓の外側に見える景色と、窓に映る

    店内の様子が見事に合致した写真です。

     

    青い秋の夜空と淡いオレンジ色に染まったレストランが

    うまく調和されています。不思議な合成写真のようです。

    夕日が完全に落ちかける前に撮りました。

     

    それにしても、秋の夜空は青く澄んでいるので、とても綺麗ですね。

    この後、夜空に瞬く星もとても綺麗でした。

     

    ISOME

     

     

  • 2016.10.27

  • 戸隠が重要伝統的建造物保存地区へ

  •  

    2016-10-26no006%e6%a5%b5%e6%84%8f

    文化審議会が戸隠を重要伝統的建造物保存地区選定することを文部科学大臣に答申しました。

    中社と宝光社の宿坊群を中心とした門前町は江戸時代以来の地割りがよく保たれ戸隠信仰の参拝者を受け入れるため大規模化した宿坊が、社殿や在家の住宅、石垣などと一体になって歴史的風致を形成しています。宿坊としては初めての選定になります。(写真は中社横の極意さん)

     

    また戸隠では10月31日(月)~11月24日(木)戸隠そば祭りが開催されます。2.000円で半ざる券4枚が付き食べ歩きができます。それに先立ち31日A9時より中社で「そば献納祭」があります。献納祭の終了を待って戸隠では新そばが登場します。

    エルボスコから戸隠まで車で40~50分。紅葉が終わっても新そばが楽しめます。

    「fromモト・彼」

     

  • 2016.10.26

  • 「野尻湖」紅葉情報

  • img_0323

    本日、10月26日の朝日を浴びた紅葉スポットの写真です。

    ホテルから野尻湖周遊道路を車で5分ほど走ったところにある

    樅ヶ崎(モミガサキ)という場所です。モミジが多く、例年真っ赤に

    染まるスポットです。

    しかし、本日現在は、サクラの開花情報的な表現でいうと、

    3分(サンブ)程度の色付きでしょうか。

    多くのお客様からお問い合わせをいただいておりますが、

    もう少し時間がかかりそうです。

    ホテルの中庭にも真っ赤な木もあるのですが、色付きは遅れています。

    黄金色に輝く落葉松(カラマツ)も少し黄色味を帯びてきたばかりです。

    こればかりはどうしようもありません。

    暖炉に火を灯すくらいの寒さが必要のようです。

    とても暖かな10月26日の紅葉情報でした。

     

    うっち

  • 2016.10.25

  • 迫力ある雷滝

  • dsc_1100

     

    みなさんこんばんは。

    エルボスコ周辺はここのところ朝晩の気温も下がる日が多くなり、

    木々の葉の色付きも加速してきているような気がします。

     

    さて先日HALさんが新しく加わった藤井荘さんをご紹介しておりましたが、本日はその

    藤井荘さんのお近くにある観光名所の雷滝を紹介します。

     

    近くに住んでいるのに実は先日、初めて行ってきました。松川渓谷のすぐ側にあるこの滝は

    実は裏側からも見ることができるとても珍しい滝なんですよ。

    迫力満点そして紅葉と重なりあうと本当に

    絶景となること間違いなしです。

     

    ホテルからは車でおよそ1時間程です。

    是非皆さんも行ってみてくださいね。

     

    MUU

  • 2016.10.24

  • ピーヒョロヒョロ

  • %e5%86%99%e7%9c%9f-5 %e5%86%99%e7%9c%9f-7

    みなさんこんにちは。

    しろくまです。

    レストランモーメントの窓を見ると、運が良ければ

    上の写真の風景が見れる時があります。

    彼の名は「鳶 とび」とんびの愛称でも広く知られています。

    昔から広く例え話に使われ

    トンビに油揚げやトンビが鷹を生む等その行動が

    注目されている鷲の仲間です。

    野尻湖でも止まり木で羽を休めたり、鳴き声が聞こえたり

    時には空中でカラスと喧嘩したりと賑やかです。

    空を見上げて、深呼吸する際には、是非探してみては?

    しろくまでした。

     

  • 2016.10.23

  • シャトー・コス・デストゥルネル2004

  • シャトー・コス・デストゥルネル2004

     

    こんにちは。

    まなです。

     

    今日はフランスボルドーメドック地区の格付け第2級

    AOCサンテステフ

    シャトー・コス・デストゥルネル2004

    のご紹介です。

     

    「偉大な色合い。官能的だが、正確なテクスチュア」

    「愛想のよい素晴らしいワイン。興味をそそられるサンテステフ」

    等、素晴らしいコメントと評価をいただいているワインです。

     

    2004年はカベルネ・ソーヴィニヨン74%、メルロ23%、カベルネ・フラン3%。

    新樽比率80%。

     

    エッジはやや紫がかったレンガ色。

    抜栓すると、カシスリキュールやブルーベリージャムの様な甘美な香りが

    柔らかく周囲を包み込みます。

    やや棗のようなニュアンスも。

    口に含むと心地の良い舌ざわりからシルキーなタンニンを感じ

    とても長い余韻を心地よく感じることができます。

     

    格付け第一級に匹敵する最高級サンテステフ

    フルボディ赤ワイン飲み頃12年熟成

    シャトー・コス・デストゥルネル2004のご紹介でした。

     

    まな

     

     

     

     

     

  • 2016.10.22

  • 紅葉まで…

  • dsc_2160

     

     

    10月も下旬に入り、10月もあと10日ほどとなりました。

    連日、紅葉の写真がアップされていますが、

    こちらの写真はロビーから見た中庭の写真です。

    少しずつ赤、黄色と色づき始めてきました!

     

    エルボスコではエントランスやレストラン、ロビー、客室と

    多くの場所から野尻湖とともに紅葉がお楽しみいただけます。

    紅葉のピーク時がとても楽しみですね♪

     

    お日にち、お部屋タイプによっては空室もございます!!

    是非一度ご覧くださいませ。

    皆様のご来館をお待ち申し上げております。

     

     

    ゆん

     

     

  • 2016.10.21

  • 残りわずか

  • みなさん、こんにちは。

     

     

     

    エルボスコも今期の営業を一か月を切りました。

     

    紅葉もあと少しで見ごろを迎えそうです。

     

     

     

     

    img_0945-1

     

     

     

     

     

    SOBABARで販売している「信州を感じるカクテル」で使用している

     

     

     

     

    リキュールの信州夢想も残りわずかとなりました。

     

     

     

     

    今期「信州を感じるカクテル」で最も使用したこの二つですが

     

     

     

     

    来年はまた違う信州を感じるリキュールを入荷する予定ですので

     

     

     

     

    この信州夢想を使ったカクテルは今期いっぱいとなります。

     

     

     

     

    エルボスコにお越しの際は是非この信州夢想を使ったカクテルを味わってみてはいかがでしょうか

     

     

    ヤックル

  • 2016.10.20

  • 新しい仲間

  • こんばんは。

    先日お休みを利用して今夏新しくAGORAのアライアンスに加わった

    長野県高山村にある「藤井荘」へおじゃましてきました。

    %e8%97%a4%e4%ba%95%e8%8d%98

    館内はとても落ち着いた雰囲気が流れており、体の芯まで温まる温泉があり、

    ロビーや露天風呂、客室からの景色も素晴らしいです。

     

    近くには松川渓谷があり、とくにこの時期は紅葉の美しさが有名で

    雷滝などの観光スポットには多くの観光バスが行き来しています。

    五色温泉や七味温泉など、温泉が点在しているのも魅力です。

    (数年前から高山村は私にとって癒しの場所となっています♪)

     

    残念ながら日帰り入浴などは承っておりませんが、

    エルボスコからも1時間強で行くことが出来るので

    連泊などをして北信州を満喫して頂ければ幸いです。

     

    本日は13施設目のAGORAアライアンス「藤井荘」のご紹介でした!

     

    HAL

  • 2016.10.19

  • 紅葉

  • momiji

    こんにちはキくんです。

    秋になって涼しい天気が続いています。

     

    今回はホテルの中庭で撮った紅葉の写真です。

     

    今 ホテルの周りでは少しずつ紅葉が鮮やかに色付き初めてきています。

     

    野尻湖の紅葉は10月下旬から11月上旬ぐらいがピークになります。

     

    ぜひエルボスコにお越しください。

     

    心よりお待ちしております。

     

    キくん

  • 2016.10.18

  • フタタビコノミ

  • unnamed

     

    皆さま!!人気商品の『はちみつ この実』がこの度再入荷しました!!

    このはちみつは2013年のmonde selection  金賞受賞!!

     

    ただのはちみつではありません。

    このビンの中には、6種類のナッツ類が入っており、

    更科養蜂苑のレシピで信州産の蜂蜜を使用して作られています。

     

    そのまま食べるだけではなく、

    バケットとクリームチーズに乗せて、ワッフルやチーズケーキに添えて、

    ヨーグルトに合わせて、チーズとともにワインのおつまみに・・・

    プレゼント用としても大変人気です。

     

    ぜひ、エルボスコお立ち寄りの際はぜひ、はちみつ この実をお手にとってはいかがでしょうか。

     

     

    るみすけ

  • 2016.10.17

  • 3兄弟!!!

  • 近です。

    朝晩だいぶ冷え込んできたエルボスコです。

    今日はこれからの最盛期をむかえるりんごをご紹介します。

    長野県産りんごでりんご3兄弟と言われている品種があります。

    「シナノスイート、シナノゴールド、秋映」です。

    長男は秋映で濃い赤色で少し酸味が強いのが特徴。9月下旬から10月中旬

    次男はシナノスイートで果汁が多く歯ごたえも良く、甘みが多く酸味が少ないのが特徴 10月上旬から下旬

    三男はシナノゴールドで黄色いりんごで酸味と甘みのバランスがとれたのが特徴 10月中旬から11月上旬

    エルボスコの周りの町にはたくさんのりんごの木があります。是非エルボスコにお立ち寄り際にりんご畑を

    ドライブなどしていただくのもいいと思います。

    近でした。

    img_0891

     

  • 2016.10.16

  • 紅葉情報

  • img_1293

    みなさま、こんにちは。IOSMEです。

     

    最近、気温が落ち込み肌寒い日が続いております。

    エルボスコの周辺の木々は気温の変化に合わせて

    少しづつではありますが色づき始めております。

     

    写真はエントランス前から撮ったものです。

    紅葉が待ち遠しいですね。皆様、お楽しみに・・・。

     

    ISOME

  • 2016.10.15

  • そば製粉中

  • 2016-09-23no001%e9%9b%bb%e5%8b%95%e7%9f%b3%e8%87%bc

    前回の続き。

    刈り取ったそばの実は適正な水分量まで乾燥させ殻とそばの実に挽き割り、そばの実は製粉機にかけそばの粉にします。写真は小型の電動石臼です。

    戸隠や黒姫山麓ではそば粉8,小麦2の割合でそばを打つのがほとんどですが小麦の代わりにゴボウやヤマイモをつなぎに使う地域もあり各地で特色のあるそばを味わうことができます。

    新潟の十日町あたりでは海藻の布海苔をつなぎにつかう「へぎそば」です。これも一度ご賞味ください。

    戸隠がこの辺では有名ですが、私のお薦めは中野市(旧豊田村)斑尾山麓の涌井地区のそばです。エルボスコから30分くらいのところにあり、とても盛りが多いおそばです。

    2、3軒きりお店はありませんがお薦めします。

    「fromモト・彼」

     

  • 2016.10.14

  • アファンの森

  • %e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%a3%ae

    十月も半ばを迎え、朝晩の冷え込みが増してきました。

    不安定だった天候も、ここ数日は太陽が顔を見せています。

    今年に入り、お客様からの問い合わせが増えた

    「アファンの森」について、少しだけこの場でご案内いたします。

    天皇陛下と「アファンの森」財団の理事長であるC・Wニコルさんが

    6月の全国植樹祭の翌日、一緒に森を歩かれた様子が報道された

    からでしょうか。

    「アファンの森を歩きたいのですが?」という、お問い合わせが

    一番多いのですが。

    残念ながら、入場は原則できません。人が入ることによって簡単に

    環境が変化してしまうからです。(HPより)

    この写真の日は、サポーターの方が入場されていましたが、入口には、

    靴を消毒するバケットが用意されていました。

    「アファンの森」の詳しい内容は財団のホームページでご確認ください。

    ホテルのある信濃町は、すばらしい自然環境の中、

    歩くことのできるコースをご用意しています。

    ホテルの敷地内にも遊歩道が整備されています。

    身も心も癒されますよ。

     

    うっち

     

  • 2016.10.13

  • お勧めのスポットご紹介

  • dsc_1091

     

    皆さんこんばんは。

    今夜はMUUからの投稿です。

    10月も中旬を迎え、エルボスコ周辺は朝晩だいぶ涼しく感じられるようになりました。

    少しずつではありますが、木々の葉も色づいてきている、そんな気がします。

    今年の紅葉は少し早いのかなあなんて思っております・・・・。

     

    さて本日はエルボスコから車で30分~40分ほどのところにあるアパリゾート上越妙高イルミネーションをご紹介します。

    広大な敷地にイルミネーションが飾られ、とても神秘的で圧倒されます。

     

    「LEDライトで作った最大のイメージ」としてギネス世界記録に認定されているようですよ。

    とにかくすごい迫力でした・・・。気になる方は是非足を運び、その目で確かめてみてはいかがでしょうか。

     

    MUU

     

     

     

  • 2016.10.12

  • 秋晴れの黒姫山

  • %e5%86%99%e7%9c%9f-62

    みなさん、こんにちは。しろくまです。

    最近は曇り空の日々が続きますが、そんな

    合間を縫って黒姫山が秋晴れの姿を見せました。

    黒姫山は「信濃富士」とも呼ばれる成層火山です。

    古くから信仰の対象とされ、日本昔話にも登場

    したことがございます。

    信濃町のシンボルとしてどっしりと美しい品格

    を保ち続けています。

    しろくまでした。

  • 2016.10.11

  • 八幡屋磯五郎の唐辛子

  • 20161002_124620

     

    こんにちは、まなです。
    
    
    
    
    エルボスコの周辺はもうすぐ冬?を迎えそうなほどの
    寒さになりつつある今日この頃です。
    
    
    
    
    
    
    今日は八幡屋磯五郎の唐辛子についてです。
    
    
    
    
    鬼無里村(現 長野市鬼無里)出身の初代・勘右衛門が、善光寺境内で
    唐辛子を売りだしたのが始まりとされています。
    その後かさばらない土産物として人気を集め、
    御朱印を頂く御高札「善光寺参りの手形」とまで言われた八幡屋磯五郎の唐辛子。
    
    
    
    
    
    約270年以上続く老舗です。
     
    
    
    
    
    
    写真は八幡屋磯五郎のショップに行って撮った写真です。
    沢山ありますが、個人的には「ゆず七味」おすすめです。
    寒い季節に温かい豚汁と合わせたいですね。
    
    
    
    
    
    
    
    
    八幡屋磯五郎の唐辛子。
    もちろん、エルボスコのショップにて写真のうちの
    2種類を販売しております。
     
    
    
    
    
    エルボスコにご来館の際には、八幡屋磯五郎の唐辛子をお土産にいかがでしょうか?
    
    
    
    
    
    
    まな。
    
    

     

     

     

     

  • 2016.10.10

  • 小さなお店

  • dsc_2151

     

     

    10月も上旬となり、少しづつ木々の葉の色も変化し始めて参りました。

    紅葉の見頃が待ち遠しい今日この頃です。

     

    ホテルからお車で1時間ほどの場所に栗で有名な小布施町がございますが、

    小布施町の中心街にはお店やカフェがたくさんあります。

    写真の小さなお店もそのひとつでプリンやジャムを販売しています。

     

    中でも小布施栗、オブセ牛乳を使ったマロンプリンはとても濃厚で、

    そしてなめらかでとてもお勧めです。

    その他にも数種類のプリンがあり、お好みでご購入いただけます。

     

    お店でお召し上がりいただけますので、

    散策の一休みに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

     

     

    ゆん

     

     

     

  • 2016.10.09

  • 秋といえば

  •  

    みなさん、こんにちは。

     

     

     

    秋といえば食欲の秋、読書の秋等が思い浮かぶと思いますが

     

     

     

     

    近年クリスマスに次ぐ人気の行事といえば

     

     

     

     

     

    そう、ハロウィンです。

     

     

     

     

    img_0925

     

     

     

    現在エルボスコでは着々とハロウィンの装飾が至る所に登場しています。

     

     

     

     

    写真のジャックオーランタンはラウンジのものですが

     

     

     

    まだほかにも仲間がいるので是非エルボスコにお越しの際は探してみてはいかがでしょう。

     

     

     

    ヤックル

     

  • 2016.10.08

  • 雲の上から。。

  • dsc_0102-2

    地上の皆さん、こんばんは。

    本日は雲の上から失礼致します。

     

    ここは北志賀高原にある、竜王ロープウェイの山頂です。

    エルボスコからは約1時間で行くことが出来ます。

    山頂には「SORAテラス」という小さなカフェがあり、

    運が良ければ雲海を眺めながらスイーツやコーヒーを楽しむことが出来ます。

    雲海が見られなくても、山頂から眺める周辺の山々はとても美しいです。

    dsc_0072-2

    (ゴンドラ内から撮ったので反射してしまっておりますが…)

    山頂まで行って思ったのは、「紅葉の時期も見てみたい!!」ということ。

    想像して下さい。写真の木々が紅葉している風景を…。絶対にキレイですよね。

    例年ですと、10月中旬頃に見頃を迎えるようです。

     

    ちなみに雲海を狙うには、快晴よりも雲の多めの日で

    「何だか今日は雲が低いな」と思うような日だと期待大です☆

     

    HAL

     

  • 2016.10.06

  • ころころくりくり

  • kuri

     

     

    お布団が恋しくなる季節がやってきました。

    ロビーから見る景色では、赤く色つき始めている葉っぱが

    ちらりちらりと見受けられます。

     

    写真の手の中にあるのは、当館の遊歩道で拾った「 くり と どんぐり 」です。

    ロビーや、ショップコーナー、レストラン近くに置かれております。

    秋を館内でもよりお楽しみ頂けます。探してみて下さい。

     

    ちなみに、エルボスコの紅葉は、10月の下旬から11月の上旬と言われております。

    お時間がございましたら、是非エルボスコに秋を味わいにご来館下さいませ。

    お待ち申し上げております。

     

    るみすけ

     

     

     

  • 2016.10.05

  • 秋の味覚!!

  • img_0890

    近です。

    エルボスコは秋も深まってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

    今日は信濃町の秋の味覚ピーナッツバターかぼちゃを紹介します。

    バターナッツは南アメリカ大陸が原産とされるもので、アメリカではポピュラーなカボチャのひとつです。近年、日本でも人気が高まってきましたね。

    海外から入ってきた品種ではありますが西洋カボチャの仲間ではなく、植物分類上は日本カボチャと同じ仲間になるそうです。そういわれてみると、日本の鶴首カボチャと形が似ています。

    果皮は黄褐色から肌色でツヤがありつるつるしています。形は縦長のヒョウタン形で、下の膨らんだ部分に種が入っています。大きさは500g程から1kgほどでそれほど大きくはなりません。

    バターナッツは固定種なので、食べた後、取り出した種を翌年蒔くとちゃんとバターナッツが収穫できます。栽培自体は比較的簡単なので、チャレンジしてみてはいかがでしょう。ちなみに、ゴーヤの緑のカーテンと同じプランターに混植してもちゃんと実がなりました。

    鶴首カボチャもそうですが、バターナッツも上の部分には種がなく食べられる部分が多いというメリットがあります。ただ、下の膨らんだ種の周りの果肉に比べると上の部分は少し水っぽく感じます。

    バターナッツという名前の由来になっているとおり、このカボチャの特徴はナッツのような風味とねっとりとした果肉にあります。繊維質が少なく、ポタージュにするととても滑らかに仕上がります。

    エルボスコではスープとして皆さまに提供しています。

    ぜひこの機会にお越しくださいませ。

    近でした。

     

     

  • 2016.10.04

  • 今年も感謝祭は無事に終わりました

  • 14517419_1127805890635133_7656479151895939549_n

    こんにちは、IOSMEです。

     

    ご報告が遅れてしまいましたが、10月1日のイベント、森の収穫祭が無事に

    終了いたしました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

     

    今年も会場内は良い雰囲気の中で進めることが出来て、

    楽しい、美味しいお食事会とすることができました。

     

    また、来年もイベントが行えたらと思っておりますので

    是非ご期待くださいませ。

    ISOME

     

     

     

     

     

     

  • 2016.10.03

  • そばの「実」

  • 2016-10-01no006%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

    ひと月前、当ブログで「しろくまさん」が白いそばの花を紹介していました。

    その白い花は1ヶ月経つとこのようなそばの実になります。このような状態になったそばの実をそば用のコンバインで刈り取ります。(この写真は刈り取り直前です)

    8月の下旬から山麓であちこちにそばの白い花が見られましたが今は刈り取りが進みだいぶ少なくなりました。春に種をまいて夏(7月頃)に刈り取るのを「夏そば」,夏に種をまいて秋に

    刈り取るのを「秋そば」といいます。これは秋そばになります。

    [from モト・彼」

     

  • 2016.10.02

  • 吾亦紅(ワレモコウ)と桂(カツラ)

  • img_0291

    秋の長雨が続いていましたが、

    ここ数日は、秋晴れに恵まれています。

    また、朝晩の涼しさが、

    世間の衣替えと一緒に秋本番を感じさせます。

    野尻湖ホテル エルボスコの玄関前の「今」の風景です。

    わかりにくいかもしれませんが、手前が「吾亦紅」です。

    お花屋さんに並んでいるものより、赤味が強いように思います。

    背景の青空に映えて、光輝いている樹は、

    このブログに何度か登場する「桂」です。

    先日までは美しい緑色でしたが、黄色味を増してきました。

    間もなく、甘い香りを周囲に漂わせます。

    吾亦紅と桂もスタッフと一緒に、

    皆様のお越しをお待ちいたしております。

     

    うっち

     

  • 2016.10.01

  • 不思議な雲

  • %e4%b8%8d%e6%80%9d%e8%ad%b0%e3%81%aa%e9%9b%b2

     

    みなさんこんにちは。

    本日はMUUからの投稿です。

     

    早いもので今日から10月ですね。エルボスコ周辺も少しずつではありますが

    秋の気配がしてまいりました。そんな本日は昨日偶然見つけた不思議な雲の写真を

    ご紹介します。エントランスの周りを掃除をしている際にふと空を見上げると・・・・。

     

    今まで見たことのないような形の雲が空いっぱいに広がっていました。

    はたしてどのような意味があるのかと調べてはみたものの分りませんでした・・・。

     

    こうして自然に囲まれた環境で生活していると日々、様々な光景を目にしますが

    なかなか珍しかったので皆様にもお届けします。

     

    MUU

     

     

  • 2016.09.30

  • 稲穂のお迎え

  • %e5%86%99%e7%9c%9f-60

    皆様こんにちは、しろくまです。

    今週は実りに実った稲穂が皆様を

    レストラン入口横でお迎え致しております。

    季節の訪れをお知らせすると、ともに

    残り期間、そして来年も「実りの年」

    になりますように・・・

    しろくまでした。

  • 2016.09.29

  • 秋の訪れ

  •  

    1475411660881

    こんにちは

    まなです。

    今回は少し羽をのばして善光寺へ。

     

    秋晴れの中、善光寺の仲見世通りを歩くと

    爽やかな風とともに金木犀の香りを感じ

    秋の訪れを全身で実感させてくれました。

     

    秋祭りということで獅子舞を見ることができました。

     

    皆様、獅子舞が人の頭を噛む理由はご存知でしょうか?

     

    頭を噛む仕草は、実は人に取り付いた邪気を食べて取り除いているそうです。

    子供が優先的に選んで頭を噛んでいる理由は

    子供の成長・学力向上・無病息災にご利益があるとされています。

     

    お子様が頭を噛まれている中、私も混ざって噛んでいただきました。

    素直に頭が良くならないかなと心の中で思った嬉しい出来事でした。

     

    まな。

     

     

     

     

     

  • 2016.09.28

  • 森の収穫祭

  • 12027284_10156318731010045_6225661590332875856_o

    9月ももうまもなく終り10月も目前となりました。

    野尻湖周辺の木々もすこーし変化が出てきました。

    10月1日には毎年開催となってまいりましたCWニコル氏を招いての

    森の収穫祭がございます。

    オープンキッチン形式ので皆様の前でお料理をつくり、

    つくったお料理をその場でお召し上がりいただくイベントでございます。

    普段はご覧頂けない調理風景や、お料理の出来上がる瞬感が

    目の前でご覧いただけます。

    お料理もこの日1日限りの特別ディナーでご用意しております!!

    今年はどんなお料理ができるのでしょうか・・・今からとても楽しみですね。

    10月1日はまだまだお部屋に空きがあり、イベント限定プランも販売しております♪

    是非一度、調理時の迫力などをご覧くださいませ。

    皆様のお越しをお待ちしております!!

    ゆん

  • 2016.09.27

  • 紅い玉

  • img_0915-1

     

    みなさん、こんにちは。

     

    今回は今が旬の紅玉(こうぎょく)リンゴを紹介したいと思います。

     

    紅玉はアメリカ原産のリンゴで、日本には明治時代の初めに入ってきました。

     

     

    大きさは200g程の小玉で名前の通り真っ赤になるリンゴです。

     

     

    果肉は緻密でしまりがあり、煮込んでも煮崩れしにくい肉質をしています。

     

     

    甘味は十分にありますが、それ以上に酸味がしっかりとしていて香りも活き活きとしています。

     

    この紅玉を使用した期間限定かつ数量限定の特製ドリンクを

     

    レストラン「moment」にて販売中ですので気になる方は是非味わってみてはいかがでしょうか。

     

    やっくる

     

  • 2016.09.26

  • 雨の日でも…

  • %e3%83%80%e3%83%aa%e3%82%a2

    9月に入ってから、台風の影響と秋雨前線によって

    全国的に雨の日が続いていますね。

     

    本日お休みを頂きましたが、あいにくのお天気で。。

    でも、どうしても気になっていたので木島平村にあるダリア園へ行ってきました!

    ※ダリア園はエルボスコから車で約50分の場所にある、木島平やまびこの丘公園内にあります。

     

    昨日のブログでキくんがダリアの写真をあげていますが、私のダリアの写真とは花が全然違いますよね。

    ダリアには本当に様々な種類の花があるので、1つ1つの花の違いをゆっくり見ながら楽しめます。

    雨で行こうか悩みましたが、傘を差しながらでも十分に楽しめました♪

    雨露に濡れた花は、より一層鮮やかに見えるものですね(^―^)

     

    公園内にはパーク&マレットゴルフの出来る場所や、ふれあい広場などもあるのでゆっくり遊びたい方にお勧めです!

     

    HAL

     

  • 2016.09.25

  • ダリア園・コスモス園

  • image1-11

     

    こんにちはキくんです。

     

    今回は黒姫高原にあるダリア園・コスモス園をご紹介します。

    この写真はダリア園・コスモス園でずっと降り続いていた雨が止んだ時に撮影しました。

    黒姫高原は標高が高いのでそこから野尻湖や妙高山などがご覧いただけます。

    園内は季節毎に様々な種類の花を咲かせ、とても楽しめます。

    エルボスコにお越しの際はぜひ黒姫高原のダリア園・コスモス園にも寄ってみてください。

     

    キくん

  • 2016.09.24

  • 初体験!!!

  • 近です。

    エルボスコはだいぶ秋らしくなってきました。

    前回の休みの日に長野県の東御市あるワイナリーリュードヴァンさんのぶどうの収穫のボランティアにいってきました。

    初体験だったのですが、丁寧に教えてもらいソーヴィニヨンブランとゲベルツを収穫しました。

    あいにくの空模様でしたがとてもいい体験ができました。

    おひるはお願いをしていたランチBOXを晴れていれば、ぶどうの近くで食べれたのですが、雨だったのでワインを作る工場内に

    シートを敷きみんなで食べました。

    中身は鹿肉のサンドイッチ、社長が塩漬けした生ハム、野菜と豚肉、チーズ、果物、野菜がたっぷり入ったスープなど

    たくさんでてきました。これも全部リュードヴァンさんの女性ソムリエでシェフの方が作らたものです。

    とても美味しくいただけました。

    11/12エルボスコでのメカーズディーナーを開催しますので皆さまのご来館をお待ちいたしております。

    近でした。

    img_0855

  • 2016.09.23

  • あたらしきかな

  • unnamed

     

    9月15日からウェルカムドリンクが新しくかわりました!

    その名も「ロイヤルミルクえんめいティー」

     

    えんめい茶とは、地元で取れたえんめい草と体に良いとされる

    山野草を配合したノンカフェインの健康茶。
    今回は、そのお茶をそのまま飲むのではなく、ロイヤルミルクティーで仕上げました。

     

    実はこれ、夏のメニューで出ていたえんめい茶デザートを飲み物としてシェフに

    アレンジしてもらったものなんです!

     

    ただ、えんめい茶を知ってもらって
    お湯に入れて飲むだけではなく、
    あらたな発見と地元の味、エルボスコの味を
    記憶に残していただけたら、、と思っています!

     

    えんめい茶ならではのほろ苦さとロイヤルミルクティーのほんのり甘い感じが

    絶妙なバランスで美味しいです!

    期間限定のご用意となっております♪( ‘ω’ و(و ”

     

    読書している鹿さんも探してみて下さい。

     

    るみすけ

     

  • 2016.09.22

  • 今年もいらっしゃいました

  • img_1224

    みなさま、こんちには。ISOMEです。

     

    昨年に続き、今年も東京の音楽大学に通われる

    生徒様の音楽合宿が始まりました。全館貸切のご宿泊です。

     

    ここ最近、天候はすぐれませんが、ホテルで奏でられる

    美しい音色でエルボスコの周辺は素敵な雰囲気に包まれています。

     

    写真は食事会場です。いつものロビーが食事会場に様変わりしました。

    *レストランは演奏会場としてご利用されているためです。

     

    ISOME

     

  • 2016.09.21

  • スイッチバック

  • img001%e4%ba%8c%e6%9c%ac%e6%9c%a8%e9%a7%85switch

    鉄道で勾配をのぼる方法のひとつに「スイッチバック」というのがあります。

    進行方向を変えて下る惰性を利用して高度をかせぐ方法です。動力が非力なSLの時代では各地にありましたが、電化や機関車のちからが強くなった今は少なくなりました。

    旧信越線の「二本木駅」がスイッチバック方式です。国鉄、JRの時代特急はスイッチバックを通らずに通過してしまいましたが、今は各駅停車きりありませんのですべての電車が止まります。

    SLのころ貨物列車の牽引の時、重連で走ることもあったそうです。エルボスコから二本木駅まで30分強。入場してその様子を眺めるのも楽しいものです。

    PS 今まで乗ったスイッチバックでいちばん雄大だったのは阿蘇の麓を走る「豊肥線」。早期の全線開通をまっています。

    長野県内では篠ノ井線「姨捨」駅に残っています。

     

    「from モト・彼」

     

  • 2016.09.20

  • 読書するためのホテル その2

  • img_0270

    秋雨前線と台風の影響で、雨降りの日が続いています。

    被害の出ている地域の皆様には、

    心よりお見舞い申し上げます。

    さて、昨日に引き続き「読書するためのホテル」情報です。

    当ホテルのライブラリーコーナーの書棚には、

    凛々しい目をしたウサギさんが行儀よくお座りしています。

    皆様のお越しをスタッフとともにお待ちしているだけでなく、

    ご家庭や職場での現実の生活から少しだけ離れて、

    ゆっくり本でも読みなさい。と、ささやいています。

    電子書籍の貸し出しもサービスいたしております。

    窓の外の美しい景色で目を休めながら、

    あなたも、ひと時の読書、いかがですか。

     

    うっち

     

     

  • 2016.09.19

  • ちいさな本屋さん

  • %e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a1%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%aa%e6%9c%ac%e5%b1%8b

     

    みなさんこんばんは。

    この数日のエルボスコは雨が降り続いております。

    さてご存知の方も多いと思いますが、『読書するためのホテル』、それがホテルのコンセプトです。

    館内にはライブラリーコーナーがあり、その近くには実はちいさな本屋さんがあります。

     

    種類はそれほど多くありませんが、セレクトした本が並んでいます。

    滞在の目的はみな様々だと思いますが、普段あまり読書はしない、そんな方も

    お越しの際には是非本を手に取ってみてください。

    新しい発見があるかもしれませんよ。

     

    MUU

     

  • 2016.09.18

  • 信州サーモンが

  • 美味しい季節になりました。

    %e5%86%99%e7%9c%9f-58

    こんにちは、しろくまです。

    信州サーモンは長野県水産試験場が約10年かけて開発し、

    種苗生産や養殖を行うために水産庁に申請したマス類の新しい養殖品種です。

    そんな信州サーモンをモーメントでは、BOSCOコースの

    オードブルで登場致します。

    当日、スタッフの説明を聞いてくださいね。

    しろくまでした。

     

  • 2016.09.17

  • ワイン用ブドウの収穫

  • img_0856-2

     

    こんにちは。まなです。

    雨が長く続きどんどんと寒くなってきておりますが

    皆さま風邪などひかれていないでしょうか。

    季節の変わり目ですので体調には十分にお気を付けくださいませ。

     

    今日は、リュードヴァンさんの葡萄の収穫のお手伝いに

    行ってきたお話です。

     

    あいにくの雨でしたが、小雨が降るぐらいで何とか体力を使い果たす

    ことなくお手伝いができました。

    今回はソーヴィニヨン・ブランとゲヴェルツトラミネール(上記の写真)の

    収穫でした。

     

    長く続く雨の影響で房にたくさん実をつけた部分からカビが付着して

    おりましたが(灰色カビ病・・・ボトリティス・シネレア菌の影響で花や葉、

    果粒を灰褐色のカビが覆う。完熟ブドウに付くと貴腐ブドウとなる。)

    カビの付いたブドウを1つ1つ丁寧にハサミで取り除き、12kgづつ

    カゴに入れて収穫していきました。

     

    Gewürzとは、ドイツ語でスパイスつまり香辛料の意味で

    ライチの香りグレープフルーツまたは藤色のバラの香りとも表現される

    強いアロマに由来します。

     

    ゲヴェルツトラミネールを口に含むとライチの香りとともに

    甘味が強くジューシーな果肉が口の中で広がっていきました。

     

     

    今年初収穫のゲヴェルツトラミネール。

    来年出来上がるワインが今から楽しみです。

     

     

    リュードヴァンさんのワインをエルボスコにてお食事とともに楽しんでいただける

    「リュードヴァンメーカーズディナー」を2016年11月12日(土)18:00~

    開宴いたします。

     

    詳しくは

    エルボスコホームページ「What’s New」

    をご覧ください。皆さまのご来館をお待ちしております。

     

     

    まな

     

     

     

     

  • 2016.09.16

  • 小布施町の味覚

  • dsc_2101

     

    9月も中頃となりました。

    明日から3連休となりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    連日、ブログでもご覧いただけるように、野尻湖周辺はだんだん秋らしくなってまいりました。

     

    先日、小布施町にある秋の味覚を食べてきました。

    ご存じの方も多いと思いますが、ホテルから車で約1時間ほどの

    小さな町小布施町は秋の味覚である栗が大変有名です。

    写真は小布施町中心近くにある栗の木テラスのモンブランです。

    栗の甘さとしっとりとしていてとても美味しいです。

     

    こちらのモンブランは9月の下旬過ぎごろから新栗に変わります!

    美味しいモンブランがさらに美味しくお召し上がり頂けます。

    こちら以外にも様々な栗のお菓子が新栗になるようです♪

    期間も限られていますので、この機会に秋をおひとついかがでしょうか!

     

     

    ゆん

  • 2016.09.15

  • 秋の気配

  • img_0903

     

    みなさん、こんにちは。

    今回はレストラン「moment」の入口にてお客様を御出迎えしている子を紹介します。

     

     

    その名もバターナッツカボチャ君。

     

     

    バターナッツカボチャは南アメリカ大陸が原産で

    アメリカでは人気のカボチャの1つとされています。

    近年日本にも波及し人気が高まっています。

     

    名前の通り、ナッツのような風味とバターのようなねっとりとした食感です。

    形状としてはひょうたんの形をしていて下の膨らんだ部分が美味とされています。

     

    レストランでは本日15日から秋メニューに変わり、このカボチャを使ったお料理を味わうことができます。

     

    秋でカボチャというとハロウィンのジャック・オー・ランタンが有名ですが、

    このバターナッツカボチャも流行になること間違いなしです。

     

    ぜひエルボスコにお越しの際は可愛い黄色いスタッフを見つけてみてはいかがでしょう。

     

    ヤックル