新着情報
2019.09.17
2019年度営業終了のご案内
日頃より野尻湖ホテル エルボスコにご愛顧賜りまして誠に有難うございます。
館内メンテナンスを実施したところ、設備面におきまして重大な問題があることが判明致しました。
そのため、本年度の営業を断念せざるを得ない状況となりました。 今後は、改装工事が完了するまで休館とさせていただきます。
何卒宜しくお願い申し上げます。


野尻湖ホテルエルボスコは、豊かな森と湖の畔に佇み、近代建築の巨匠・清家 清氏が「自然との共生」をテーマに手掛けた別荘を彷彿とさせる大人のための隠れ家リゾートホテルです。
滞在スタイルには「泊まる、食べる、学ぶ、遊ぶ、癒す。
全てにおいて“自然との共生”する」を筆頭に「時間を慈しみ自然が愛でるBOSCOスタイル」「朝、目覚めたら森の中」を掲げています。
開放的な空間と緑に囲まれる”森の中のレストラン”
朝、目覚めたら森の中。森の息吹を感じるゲストルーム
豊かな自然と文化にふれる。癒しの森。
ただひっそりとゆっくり流れる時間を楽しむ。
野尻湖湖畔の森に佇む贅沢な大人の隠れ家的リゾート
野尻湖の自然を生かしたアクティビティ

Dining
上信越の食材の旬に感動する瞬間”moment”
開放的な空間と緑に囲まれる”森の中のレストラン”

Room
朝、目覚めたら森の中。森の息吹を感じるゲストルーム
全てのゲストルームの大きなピクチャーウインドウからは、緑豊かな自然と野尻湖を望みます。窓の外に広がる大自然と融合するデザインが施された空間で、感性が命ずるままゆったりとした時間をお過ごしいただけます。さらに、渡辺 力氏デザインのシンプルかつナチュラルなデザインの家具が滞在に彩りを添えてくれます。
スタンダードツイン
大きな窓から眺めと、広めの空間でおくつろぎいただけるお部屋です。ソファベッドの使用で3名様までご利用いただけます。
スーペリアツイン
広いピクチャーウィンドウからはより湖面に近い景色をお楽しみいただけるお部屋です。森の緑が映えるおちついた色調です。
ラグジュアリーフォース
暖かい木のぬくもりを感じるスイートルームです。 ご家族でご利用頂けるゆったりとしたお部屋です。4名様までご利用いただけます。
デラックスツイン
大きな窓から眺めと、広めの空間でおくつろぎいただけるお部屋です。ソファベッドの使用で3名様までご利用いただけます。ソファでのくつろぎの時間は正に森の中に座っている様な気分です。
ラグジュアリーメゾネットスイート
ベッドルームは静かな中庭に面し、リビングは湖面を望むスイートルームです。ソファベッドの使用で3名様までご利用いただけます。ゴールドを基調としたインテリアです。
ボスコスイート
山荘を思わせるスイートは、ゆったりとしたバスルームやたっぷりのクローゼットスペースで長期滞在も可能です。ソファベットの使用で3名様までご利用いただけます。

Activities
豊かな自然と文化にふれる
信濃町は、大正時代に宣教師が静かな環境を求めて野尻湖畔に別荘地を拓き、また中勘助やいわさきちひろをはじめとする多くの文学者がこの町に滞在し作品を執筆するなど、 古くから静かで風光明媚な保養地として愛され続けてきました。ホテル近隣では、森林セラピーの基地として知られる「癒しの森散策」をはじめ、 ゴルフやマリンスポーツといった四季折々のアクティビティの他、先人が残した文化の数々をお楽しみいただけます。
野尻湖 目前に広がる長野県で2番目に大きい湖。釣りや水上スポーツが盛んに行われ、周囲には貸しボートやアクティビティを提供するショップが連なる。 また遊覧フェリーも運航されており、四季折々に姿を変える上信越高原国立公園の自然を湖上から堪能できる。
黒姫童話館 黒姫高原に建つ黒姫童話館。「モモ」で有名なミヒャエル・エンデ、松谷みよ子を中心とした国内外の童話作家の作品を所蔵・展示。隣接の童話の森ギャラリーでは数々のイベントも開催。
一茶記念館 信濃町柏原に生まれた俳人小林一茶は、晩年ふるさとで暮らしました。 一茶終焉の土蔵が国史跡に指定されたのを記念して、1960(昭和35)年、一茶の墓のある小丸山に開館しました。 2003(平成15)年4月新館となり、一茶の生涯と文学・一茶のふるさと・一茶顕彰などを展示し、あわせて、一茶忌全国俳句大会や一茶講座などの、一茶や俳句に関する様々な学習活動を行っています。
ナウマンゾウ博物館 1962年からはじまり45年以上続けられている「野尻湖発掘」の成果を中心に、約5万年の昔から現在に至るまでの 、野尻湖周辺の自然環境を研究・展示している博物館です。発掘された化石をもとにした実物大のナウマンゾウとオオツノジカの復元像や、 豊富に展示されている骨器や石器の資料、実際に化石にふれることができるコーナーや、石器作りなどの体験ができる学習会もあります。
癒しの森 信濃町の中にある雄大な森の中を専門のトレーナーと共に散策し、自然の中で身体を癒します。 信濃町は初めて森林の医学的な調査研究が行われた地域です。 専属トレーナーは体調や年齢を考慮して町内に3か所ある癒しの森の中から最適なコースを選び、より癒しの効果が上がる森林セラピーを提供します。
道の駅しなの ふるさと天望館 北信五岳を望む絶好のロケーションに地元を代表する食材を使用したお土産など多数取り揃えています。 また場内には農産物の直売所が併設されており、夏のトウモロコシやトマトなど信濃町を代表する野菜を並びます。
戸隠神社 霊山戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。 江戸時代には山中を門前町として整備し、奥社参道に現在もその威厳を伝える杉並木も植えられ、現代でも広く信仰を集めています。
善光寺 1400年の歴史を持つ日本を代表するお寺です。国宝に指定されている現在の本堂は、 江戸時代の宝永4年(1707年)に5年の歳月を経て完成したもので、300年の歴史を誇ります。 木造建築としては、奈良・東大寺大仏殿、京都・三十三間堂とともに日本を代表する規模で、撞木造りという独特な建築様式が用いられています。